ウォーターサーバー徹底分析

お家にウォーターサーバーを置きませんか?

ウォーターサーバー3つの便利

  • 冷たいお水、熱いお湯をすぐに使える!
  • お水を買いに行く手間から解放!
  • 備蓄水にもなる!

一度つかったらもう手放せないほど便利なウォーターサーバー。

当サイトではウォーターサーバーについての費用・各メーカーのサービス詳細までウォーターサーバーの情報を徹底分析しています。 あなたにぴったりのウォーターサーバーを見つけるお手伝いをいたします!

今すぐウォーターサーバーランキングを見る

あなたはウォーターサーバーを使ったことがありますか?

最近ではお店や病院だけではなく、自宅にウォーターサーバーを置く方が急増しています。

しかし、ウォーターサーバーは多くのメーカーから出ていて特徴もさまざま。初めて使用する方はお水の量もサーバーの種類もどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

初めて使用する方と、過去に使ったことがある方、もしくは現在使用しているけど新しく変えたいと考えてる方向けに、ウォーターサーバーの選び方やポイントをそれぞれご用意しました!

  • ウォーターサーバーがはじめての方
  • ウォーターサーバーを使用中の方

ウォーターサーバーをはじめて使う方

ウォーターサーバーとは?

ウォーターサーバーとは、「冷たい水を熱いお湯をすぐに出せるサーバー(機械)」のことです。 お水は契約したメーカーから配送で届き、お水をサーバーにセットすることでいつでも冷水と温水を出すことができます。

どうやったら使えるの?

まずは、お好きなウォーターサーバーを決めたらWEBから申し込みをしましょう!家電量販店などでも申し込みをすることができますが、WEB申し込みでは限定のキャンペーンを行っているので、WEBから申し込みをした方がお得ですよ。

申し込みが完了すると、メーカーから確認の電話がきます。確認が終わったら、決めておいた日にちにサーバーとお水が届きます! たった3ステップで、ウォーターサーバーをGETできちゃうんです!

ウォーターサーバーの基礎知識

お水の種類

ウォーターサーバーのお水は、大きく分けて2種類あります。「天然水」「RO水」です。天然水は、山に降り注いだ雨や雪が土層によってろ過された、天然のミネラルを含んだお水のこと。

対し、RO水はRO膜という特殊なフィルターでろ過したお水のことで、ミネラルをも取り除いた純水のことです。

ミネラルが多く含まれていれば「硬水」、ミネラルが少なければ「軟水」となります。日本は土地柄、ほとんどの天然水が軟水です。RO水もミネラルをとってしまうのでもちろん軟水になります。

よって、ほどんどのウォーターサーバーメーカーでは軟水のお水を申し込むことができます。

お水のボトルについて

お水は3種類のうちいずれかの容器に入って届きます。それぞれの容器に特徴があり、メーカーによってどのボトルを使用しているか異なりますのでしっかりチェックしましょう!

ガロンボトル

ガロンボトルの画像 ガロンボトル(リターナブルボトル)は、かたい素材でできているボトルです。 ボトルは再利用されるので、次の配送時に空ボトルを宅配の方に渡します。なので空ボトルを保管しておくスペースが必要になります。しかし資源の節約になるので、使い捨てボトルを使っているお水より値段が安めに設定されています。

使い捨てボトル

使い捨てボトルの画像使い捨てボトルはPET素材で作られており、お水を使い切った後は家庭ゴミとして小さくつぶして捨てることができます。空ボトルを保管しておく必要がなく、すぐに捨てられることが特徴です。お水が減ると同時に収縮し、空気に触れないので清潔なお水を最後まで使用できます。

ビニールパック

ビニールパックの画像ビニールパックはガロンボトルや使い捨てボトルと比べて、量が少ないお水に使用されます。量が少ないので女性やシニアの方でも簡単に交換が可能です。しかし、衝撃を与えたり鋭利なものがあたったりすると破れてしまう可能性があります。特にペットを飼っているお家では注意が必要です。

ウォーターサーバーママ1
サーバーを選ぶときは、お水の量やボトルの種類も一緒に確認しましょう!

サーバー本体について

サーバーには冷水と温水が出るだけではなく、いろいろな機能がついています。一つのメーカーでも、機能やデザインが異なったサーバーを複数用意しているところも。電気代を抑えるエコモードがついていたり、常温がでるモードがあったりと様々です。

サーバー本体はメーカーからレンタルすることがほとんどなので、サーバーレンタル代が毎月かかる場合があります。もちろん無料のところもありますよ!

チャイルドロック

どのメーカーのサーバーにも、子供のケガを防ぐチャイルドロックがついています。

特に温水は90℃近いお湯が出ますので子供が操作するとやけどしてしまう可能性があります。

温水のレバーやボタンは二か所の操作が必要になったり、どこを操作しても給水できないよう設定できたりなど、サーバーによってチャイルドロックの方法が異なります。

ウォーターサーバーママ1
小さなお子さまがいるご家庭には、必ずチャイルドロックの仕様を確認しましょう!ケガだけではなく、いたずら防止にもなりますよ。

配送について

まずはお住まいの地域が配送に対応しているか確認しましょう!沖縄や北海道などの離島はメーカーによっては取り扱いがない場合もあります。

配送可能かどうか確認ができたら、配送料がかかるかかからないかを見ましょう。表には配送無料とあっても、地域によっては有料になることがあるのでしっかりと確認してください。

そして、重要なのは一度に配送されるお水の量です。ボトル1本(パック1つ)から配送してくれるところはほぼありません。一度の注文で、2本がいっぺんに届いたり、パックの場合は4パックが届いたりとメーカーやボトルの種類によって異なります!

どのくらいの配送周期で、どのくらいを頼むのか?使ってみなければわからないことではありますが、ここで月額が大きく異なりますので一度計算してみることをおすすめします。

今すぐウォーターサーバーランキングを見る

  • 料金が安いウォーターサーバーランキング
  • 赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーランキング
  • 天然水がおいしいウォーターサーバーランキング
  • おしゃれなウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーを使用中の方

以前ウォーターサーバー使っていたという方や現在使用中の方、何か不満なことはありませんか?

「料金が高すぎる…」
「一度に届くお水の量が多いまたは少ない…」
「乗り換えたいけど違約金が…」

など、今の悩みをカバーできるウォーターサーバーを探しましょう!
以下では、ウォーターサーバー選びで失敗しがちな点と、その解決方法をあげています。

お水について気になる点

質問者
一度の注文で届く量が多すぎる、少なすぎる!

ボトルの容量だけを見て注文単位を見ずに申し込むと、届く量が多すぎたり少なすぎたりすることがあります。注文単位と配送周期を見て、何週間おきにどれだけ届くのかを確認しましょう。

人気サーバーの注文単位早見表

メーカー サーバー ボトル容量 注文単位 配送周期
コスモウォーター
コスモウォーター
Smartプラス 12L 12L×2本=24L 7日・10日・15日・20日・一カ月
プレミアムウォーター
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
etc…
12L
7L
12L×2本=24L
7L×2本= 14L
1~4週間
フレシャス
フレシャス
dewo
Slat
dewo:7.2L
Slat:9.3L
7.2L×4パック=28.8L
9.3L×2本= 18.6L
1~4週間
信濃湧水
信濃湧水
スタンダードサーバー 12L 12L×2本=24L 都度注文
アルピナウォーター
アルピナウォーター
スタンダードサーバー 8L
12L
18.9L
8L×2本=16L
12L×3本= 36L
18.9L×2本= 37.8L
※1
都度注文
アルピナウォーター
クリクラミオ
クリクラミオサーバー 8L 好きな配送本数 定期配送

※1 配送が関東の場合。他地域では配送本数が異なります。
※2 奇数本数注文の場合は送料540円がかかります。


質問者
ボトルの保管場所がないんだけど…。

リターナブルボトルだったり、一度に多くのボトルが届いたりすると場所が圧迫されてしまいます。 そんな方には定期配送ではなく、都度注文できるウォーターサーバーがおすすめです!

しかし、都度注文と言っても「〇カ月以内に~本以上注文しなければ手数料がかかる」などの条件がつくこともしばしば。詳しくは以下のページで紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

サーバーについて気になる点

質問者
サーバー代が無料のウォーターサーバーはないの?

メーカーによっては「〇本以上の使用でサーバー代無料」などの条件がついているメーカーと、条件なしにサーバー代が無料になるメーカーがあります。 こちらのページでは条件あり・なしでサーバーが無料になるのウォーターサーバーをご紹介しています!


質問者
サーバーがダサい、存在感がある、大きすぎる!

前まではかなり存在感のあったウォーターサーバーですが、今ではスリムでおしゃれなサーバーもたくさんあるんです!どうせならお部屋に置いても違和感のない、雰囲気を壊さないおしゃれなサーバーを使いたいですよね。

現在のサーバーがおしゃれなお部屋に合わなくて困っている方、今よりもっと小さいサーバーを探している方は以下の記事を参考にしてみてください。

料金について気になる点

質問者
とにかく今より(前より)安く使いたい!

ウォーターサーバーはお水の料金だけではなく、サーバー代や電気代も込みで計算しなければ想像よりも高くなってしまいがちです。 以下のページでは、全項目をあわせた最安のウォーターサーバーをランキングでご紹介!ぜひ参考にしてみてください。


質問者
他のサーバーに変えたいけど、違約金がかかる…。

ウォーターサーバーは1~2年未満で解約すると1万円前後の違約金が発生することがあります。メーカーによって異なりますので、解約したい場合は違約金がかかるかどうか確認しましょう。

しかし、どうしても違約金をかけないてサーバーを変えたいという方!実は乗り換え時に違約金を負担してくれるメーカーもあるんです。以下のメーカーは違約金負担キャンペーン・乗り換えキャンペーンを行っています。ぜひチェックしてみてください!

違約金負担をしてくれるウォーターサーバーメーカー

  • 料金が安いウォーターサーバーランキング
  • 赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーランキング
  • 天然水がおいしいウォーターサーバーランキング
  • おしゃれなウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバー選びの5つのポイント

  1. 目的を確認!
  2. お水の種類
  3. 月々の費用
  4. デザインの
    チェック
  5. 解約金について

1.ウォーターサーバーを使う目的は?

ウォーターサーバーを使う目的は?

あなたがウォーターサーバーを使いたいと思う、その理由はなんでしょうか?

自宅でおいしい水が飲みたい、料理に使用したい、お客さんのためにオフィスやお店に置きたい、赤ちゃんのミルク作りに・・・様々あると思います。

その目的によってどこのメーカーのどのサーバーを選ぶのか、どのお水を頼むのかが変わってきます。何に使いたいのか、誰が使う(飲む)のか、どんな機能を重視したいのか。いろんなメーカーを検討する前に、まずはなぜウォーターサーバーを設置したいのかという“目的”を明確にしましょう!

その前に・・・ ウォーターサーバーって何ができるの?どんなメリットがあるの?という方はこちらの記事からご覧ください!↓

2.目的に合ったお水は何か?

次は目的に一番あっているお水を選びましょう。ウォーターサーバーのお水には2種類あります。メーカーによっては1種類しか扱っていないところもあります。

水滴アイコン天然水

よく天然水とうたっている商品を多く見ますが、実際に天然水とはなにかご存じでしょうか?

天然水とは、自然のミネラル成分を含んだお水のことを指します。山の湧き水や溶岩などでろ過されたお水は自然のミネラルをたっぷり含んでいて、身体を作る素になってくれます。また、ミネラルはおいしさにも関係していて、採水地によって味が異なることも。

天然水は採水後、ミネラルを失わないようにろ過と沈殿、加熱殺菌のみを行っています。

おいしいお水を飲みたい、美容や健康を重視したいという方には天然水がオススメです!

水滴アイコンRO水

もう一つのお水はRO水と呼ばれるものです。 採水したお水をRO(逆浸透膜)フィルターと呼ばれる膜をつかってろ過したお水のことを指します。

このROフィルターはミネラル成分、放射性ヨウ素、セシウム、ウランなどの放射性物質・不純物を99.9%取り除くことができ、ろ過後のお水は極めてキレイで安全なお水なんです。

ミネラルも取り除かれているため、内臓がデリケートな赤ちゃんや、ミネラルによってお腹が緩んでしまう方も安心して飲むことができます。メーカーによっては、ROフィルター使用後に人工的にミネラルを配合しているところも。

身体に合ったお水を飲みたい方、赤ちゃんがいる家庭にはRO水がオススメです!

3.月々どのくらいかかるのか?

お水の種類やボトルの容量によって値段も大きくかわってきます。

ウォーターサーバーを使用するにあたって、月々どのくらいかかるのか計算してみましょう。費用項目として、サーバー代、初期費用やメンテナンス代、お水代、ボトル配送料、電気代が挙げられます。

サーバー代

最近では、サーバー代が0円のところも増えてきています。 有料のサーバーでもキャンペーンなどで安くなっていることがあります。

また、同じメーカーでもサーバーの種類によって有料になる場合があったり、「月~ボトル以上の使用で無料」など、条件付きで無料になったりする場合があるのでしっかり確認しましょう。 サーバー代がかかる代わりに月の注文ノルマがなくなることもあります。

初期費用やメンテナンス代

こちらもメーカーによって様々です。無料のところもあれば、月額でかかるところ、年間でかかるところもあります。

ウォーターサーバーは機械なので、基本的にどのサーバーもメンテナンスは必要になります。メーカーがメンテナンスをしに来てくれるのか、セルフメンテナンスになるのか事前に確認しましょう。

お水代

お水の種類は決まっていますか? メーカーによっては天然水、RO水どちらかのみを扱っているところ、または両方を扱っているところがあります。

お水の種類によって値段がかわってくるので、特にこだわりがないという方は値段で決めてもいいかもしれません。どこのメーカーでも、1Lあたり150円前後が一般的です。

注意したいのは、容量と配送の単位数です。1回の配送につき1ボトルからのところ、2ボトル1セットのところなど、メーカーによって異なります。

月の注文ノルマがあったり、なかったりとこれもメーカーによって様々です。 ここで月額の料金が大きく変わるので、普段どのくらいお水を使っているのか計算し、一番あっている配送プランを選びましょう。

メーカーによっては、次の配送をお休みできたり、本数を減らすことができたりする場合もあります。

ボトル配送料

こちらは、基本的にどのメーカーも無料となっています。しかし、地域によっては配送自体ができない場合、有料の場合もあります。しっかり確認しましょう。

電気代

気になるのが電気代。 ご家庭の使用状況によって変わってきますが、 だいたいどのメーカーも1000円前後となっています。

メーカーによっては省エネモードが搭載されていて、冷水の温度を少し高く、お湯の温度を少し低くしたり、温水の使用を停止したりして電気代を抑えることができるものもあります。

以上、ウォーターサーバーの主な費用でした。
どのメーカーも、合計4000円前後はかかると思っていいでしょう。

大きく金額に関わってくるのは、月のボトル数です。自分だとどのくらいのボトルが必要になるのか計算してから、配送プランを選びましょう。
大きく金額に関わるのはボトル数ではありますが、 ボトルの値段だけをみて判断するのはやめましょう!

また、配送料無料、メンテナンス無料、などの言葉につられて決めてしまうのもよくありません。どのメーカーも、無料の分どこかの費用を高くすることでバランスを保っています。
一つの項目だけを見ずに、全体の費用を見て判断してください。 こちらでも詳しく解説しておりますので、合わせてご覧ください!

4.置き場所、デザインはどうか?

注ぎ口の高さや、ボトル交換の高さ、全体の大きさなど、用途によっては確認しておかないと失敗しかねません。契約前にしっかり確認しておきましょう。

置き場所はありますか?

サーバー設置において、ネックなのが置き場所。
ウォーターサーバーの大きさはどのメーカーも新聞紙半面ほどか、それ以上になります。

いざ契約したのはいいものの、置き場所がない!なんてことにならないように、前もって各サーバーの大きさを確認しましょう。最近では卓上タイプ、スリムタイプを用意しているメーカーもあります。

ボトル交換の位置

サーバーによっては1ボトルの重さは12Lにもなります。 交換位置が高いと、女性にとっては持ち上げるのにも一苦労。せっかくサーバーがあっても、交換が大変だと不便ですよね。
メーカーによっては7Lほどの軽量ボトルや、ボトルのセット位置が下になっているサーバーもあります。

注ぎ口の高さ

重要なのが注ぎ口の高さ。あまり高い位置にあると、小さなお子さまなどは大変です。 また料理に使用したい場合、注ぎ口付近の広さがないとお鍋やボウルが入らない!なんてことも。
何に使うのか、誰が使うのかに合わせてチェックが必要です。

見た目のデザイン

お店やオフィスで使用したい方や、インテリアにこだわりがある方は、空間にあったデザインのサーバーを使いたいですよね。メーカーによっては色やデザインも複数用意しているところがあります。

5.解約金はかかるか?

どんなウォーターサーバーが自分にあっているか、だいたい想像していただけたでしょうか。

最後にもう一つ確認するべきポイントがあります。解約金についてです。 やはりどれだけ考えても、使ってみないことには良しあしはわかりません。思っていたより金額が高くなってしまったという方や、やっぱりいらないかも、となってしまう可能性もあります。

ほとんどのメーカーで、契約期間内に解約しようとすると解約金が発生します。場合によっては1万円以上かかってしまうことも・・・。 解約金は、使用年数によって変化します。契約時に、何年契約なのか、解約金はかかるのかを把握してから選びましょう。

利用規約は絶対に読み飛ばさず、熟読してください! 中には無料でお試しサービスをやっているメーカーもあります。一度使ってから判断したいという方にはオススメです。

無料でサーバーを試してみよう!

ウォーターサーバー 人気ランキング TOP5

1

コスモウォーター
レンタル料 0円 注文単位 2052円(12L)×2本
電気代 456円~ 配送料 0円
月額合計 4560円~

※24L換算・すべて税込み表記

コスモウォーターの特徴

コスモウォーターの天然水は、モンドセレクションも受賞しているおいしさが保証されたお水です!グッドデザイン賞を受賞した「smartプラス」はボトルを下部にセットするタイプで、女性やお子さまでもセットできるように工夫されているので12Lの大きいボトルでも簡単に交換ができます。
  • 2018年7月
    キャンペーン
  • 新規ご契約いただくと、初回お届け分の天然水ボトル2本とボトルを収納できる「座れる収納BOX」を無料でプレゼント!さらに抽選でKINTO(キントー)の食器セットをプレゼント!

2

プレミアムウォーター
レンタル料 0円~ 注文単位 1987円(12L)×2本
電気代 620円~ 配送料 0円~
月額合計 4594円~

※24L換算・すべて税込み表記

プレミアムウォーターの特徴

プレミアムウォーターのお水は、非加熱処理がされている天然水です。つまり熱を通さずに殺菌処理をしており、また人工的にミネラルを足したり成分に手を加えたりしていないので、自然本来のおいしさをお家で味わうことができます。ボトルはワンウェイ式で捨てることができ、毎回新品のボトルに入って送られてくるので衛生的かつ場所をとりません。
  • 2018年7月
    キャンペーン
  • WEB限定!新規お申し込みいただいた方にAmazonギフト券2,000円分をプレゼント!

3

フレシャス
レンタル料 0円~ 注文単位 1247円(7.2L)×4パック
電気代 330円~ 配送料 0円~
月額合計 4486円~

※24L換算・すべて税込み表記

フレシャスの特徴

フレシャスのお水・フレシャス富士はバナジウムを多く含んだ天然水。美容や健康を気にしている方にオススメです!他にもフレシャス木曽とフレシャス朝霧高原の2種を選べます。7.2Lの軽量パックなので重たいボトルを持ち上げる必要もありません。女性でもお子さまでも簡単に交換することができます。
  • 2018年7月
    キャンペーン
  • いまなら他社からお乗り換えの方に解約金を最大1万6200円キャッシュバック!また対象のウォーターサーバーを新規お申し込みいただいた方に、もれなくオリジナル米「薫(かおり)」をプレゼント!

4

信濃湧水
レンタル料 0円~ 注文単位 1620円(12L)×2本
電気代 800円~ 配送料 0円
月額合計 4040円~

※24L換算・すべて税込み表記

信濃湧水の特徴

信濃湧水は、観光客の立ち入ることができない北アルプスの山でくみ上げられた天然水です。ボトルは12Lのワンウェイ式で、サーバーは2年に一度無料でメンテナンスをしてもらえます。購入ノルマもないので、お水がたくさん余ってしまうこともありません!サーバー代も無料ももちろん無料(スタンダードサーバーのみ)。
  • 2018年7月
    キャンペーン
  • 新規お申込みの方に1箱(2本)分を無料プレゼント!

5

アルピナウォーター
レンタル料 618円~ 注文単位 1134円(12L)×1箱(3本)
電気代 800円~ 配送料 0円~
月額合計 3686円~

※24L換算・すべて税込み表記

アルピナウォーターの特徴

アルピナウォーターはRO水ですが、原水は北アルプスから採水された天然水です。そのままでも飲むことのできる天然水をさらにROフィルターにかけ、安心・安全なピュアウォーターを生産しています。価格も12リットル948円とかなりの低価格で、なんと月のノルマは一切なし!
  • 2018年7月
    キャンペーン
  • 新規ご契約の方は、最大4本のお水ボトルが無料に!初月はサーバー台も無料です。さらに今なら水素シャボンバススターターキットもついてきます!

6

クリクラミオ
レンタル料 0円~ 注文単位 1512円(8L)×1本
電気代 700円~ 配送料 0~540円
(奇数本での配送は500円)
月額合計 5736円~

※24L換算・すべて税込み表記

クリクラミオの特徴の特徴

クリクラミオはバナジウムを含んだ富士山のお水を使用しています。ワンウェイ方式の8Lボトルなので、女性の方でも簡単に持ち上げることができます。さらに、クリクラミオでは1本から注文することも可能です。一人暮らしの方やお水を余らせたくない方にはおすすめのウォーターサーバーです!
  • 料金が安いウォーターサーバーランキング
  • 赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーランキング
  • 天然水がおいしいウォーターサーバーランキング
  • おしゃれなウォーターサーバーランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする